新しい自分になる

多発性子宮筋腫を患い、子宮を全摘しました

新しい自分になる④救急搬送

新しい自分になるシリーズ

 

新しい自分になる ①子宮内膜ポリープ? - わたしはわたし♫

新しい自分になる②子宮筋腫見つかる - わたしはわたし♫

新しい自分になる③筋腫がたくさんできていた - わたしはわたし♫

 

外資系企業を退職してから、派遣社員をやりながら、大好きなアロマテラピーの仕事もやろうと考えて、登録済みだった派遣会社へ行った。

 

そこで紹介されたのが某非営利団体

 

日が落ちる前に帰宅できるって何年ぶりだろう。

のんびりしているし、このままずっと、ラクな派遣社員という立場で仕事をしながら本格的にアロマテラピー統合医療の世界に突き進んでいこうかなと思っていた。

 

しかし、またまた派遣から、正社員(団体だから正職員かな)への変更。

 

責任ある立場に就くと、それまでのダラダラのんびり言われたことだけやっているだけではいけないと思い、一般企業の時のような仕事のやり方を進めていたら、女性職員から反感を買ってしまった。

 

ここでは詳しくは書かないけれども、もうこれ以上は無理だから退職せざるを得ない状況に。。。そんな時、父親の病状も悪化し、退職を決めた月に危篤状態が続いていた。

毎日午前中仕事。午後から病院へ。入院から24日で亡くなった。

 

職を失い、家族も失う。

弱さを見せたくないから常に強気で頑張っていたけれど、またまたこれが筋腫を悪化させていた。

 

幸い、心優しい方のお陰で、新しい職場へ就職。

順調に過ごしていた。

 

しかし、前職の時から、過多月経に悩まされるようになっていた。

 

そして、貧血が徐々に悪化していき、駅の階段を上っただけで、息切れし、心臓が痛くなったり、骨盤内全部がしぼられるように痛い。頭痛もする。急に真っ青になって倒れそうになる。などなど。

 

特に2016年に入ってからは、自分でもおかしいなあと思い始めていた。

 

 

しかし、かかりつけ医に診てもらっても、特に何も言われない。

「閉経したら、筋腫も小さくなるよ」ってさ。冷たい言い方💢

 

そして、ついにXデーがやってきた!!

2017年1月、名古屋での仕事を終えて帰宅。その翌日に「流産か!!!」と思う程の大量出血で(あ・・経験ないけど)再び真っ青。

そのまま某総合病院へ救急搬送された。

 

しかし、その有名な総合病院でも、かかりつけ医と同じような適当な診察で、さっさと帰らされた。

 

おかしい。絶対おかしい。

明らかに、悪化していってるのに、「更年期」で済ませるのはやめてほしい。

 

その日、別のもっとしっかり診てくれる病院を探そう。

そう決意した。

 

続く